新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、本学での対応を以下の通りといたします。
なお、当該対応方針については、令和2年3月26日現在の内容であり、状況や国並びに自治体の対応の変化に応じて、変更が生じる可能性がありますので、本校Webサイトを通じて最新の情報を確認頂きますよう、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。

なお、3月26日に本校より新入生の皆様宛に同内容のご案内を郵送いたしますので、併せてご確認いただきますようお願いいたします。

1.新年度開始に関する行事等の開催について

 ・4/ 3(金)新入生オリエンテーション → 中止

 ・4/ 9(木)6校合同入学式 → 合同式典中止。学校でオリエンテーションを実施。

 ・4/10(金)新入生パソコン配布 → 一部の学科を除き、予定通り実施。

 ・4/13(月)授業開始

2.本校の対応方針について
 ・教員および学生のマスクを着用と、校舎内に入る時点での消毒を実施
 ・90分授業を40分授業→10分換気→40分授業の運用とし、換気時間を確実に確保する。
 ・多くの人数が一同に会することを可能な限り避け、基本的にクラス単位での活動とし、場合によっては 集合時間に差を設けるなどの対応をする。
 ・学生は毎朝検温を行ってから登校し、クラス担当による毎朝の健康観察・体調確認、教科担当による毎時の体調確認を行う。
 ・毎日、教室、トイレ等のドアの消毒を清掃業者に依頼。
 ・バス移動や長距離50㎞を超える移動を伴う行事・イベントは当面中止・延期。

3.新入生・保護者様へのお願い
 ・登校時にマスクを着用し、学校に設置した手指消毒用のアルコールにて、登下校時に必ず手指の消毒をお願いします。
 ・次の症状のある方は、出席を控え、学校へ連絡をしてください。
  ①発熱や咳、くしゃみ等の風邪の症状がみられる人 
  ②諸外国から日本に帰国された方で、風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日間以上続いている又は倦怠感(強いだるさ)があり、呼吸器症状のある人
  ③37.5度以上の発熱と呼吸器症状があり、海外から帰国後14日以内の人
 ・体調が悪くなった場合について
  体調が悪くなった場合の対応については、下記の静岡県ホームページ 「帰国者・接触者相談センター」連絡先(静岡県庁のホームページに接続)を参照して対応をお願いします。
   http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-420a/kansen/new-cov.html

なお、帰国者・接触者相談センターにて連絡した結果、病院を受診した場合は、状況を学校までご報告をお願いします。

参考:帰国者・接触者相談センターへ相談する目安
 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている場合(解熱剤を飲み続けている場合も同様です)
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 ※ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患のある場合は、上記の状態が2日程度続く場合には帰国者・接触者相談センターに相談してください。